本文へスキップ

The 14th Congress of Japan Human Brain Mapping Society

プログラムprogram

特別講演1

玉木 長良 (北海道大学大学院 医学研究科) 7月5日(木) 14:30-15:30
「分子イメージングの臨床応用:PETを中心に」

特別講演2

合原 一幸 (東京大学 生産技術研究所) 7月6日(金) 14:30-15:30
「最先端数理モデリングと脳」

基調講演

島 次郎 (東京財団,自治医科大学) 7月6日(金) 15:30-16:30
「生命科学研究の拠りどころは何か〜脳科学の倫理と実利」

教育講演1

河内山 隆紀 (京都大学 霊長類研究所) 7月5日(木) 10:20-10:50
「SPMによる脳機能画像解析」

教育講演2

大平 英樹 (名古屋大学大学院 環境学研究科) 7月6日(金) 10:25-10:55
「意思決定に伴う脳と身体の機能的相関」

ランチョンセミナー1

菊知 充 (金沢大学 子どものこころの発達研究センター) 7月5日(木) 12:15-13:00
「MEG-NIRS 統合機の開発:幼児への応用に向けて」

ランチョンセミナー2

Xiaohong Wan (理化学研究所 脳科学総合研究センター) 7月6日(金)  12:15-13:00
「The Neural Correlates of Cognitive Experts' Intuition in the Game of
Shogi」

シンポジム1  脳機能イメージング研究の新展開―基礎編  7月5日(木) 8:50-10:20

澁木 克栄 (新潟大学 脳研究所)
「フラビン蛋白蛍光によるマウス単一皮質ニューロン活動の経頭蓋イメージング」

正本 和人 (電気通信大学,放射線医学総合研究所)
「神経血管カップリングのin vivo微視的イメージング」

伊佐 正 (自然科学研究機構生理学研究所)
「障害脳の機能回復過程における脳活動の変化とその機能
-霊長類モデルでの検証-」

シンポジム2  脳機能イメージング研究の新展開―応用編 7月5日(木) 17:40-19:10

上原 平 (九州大学 医学部)
「resting-state fMRIによる脳ネットワーク解析:覚醒状態によるスモールワールド性の変化」

鵜飼 聡(和歌山県立医科大学 医学部)
「精神疾患の磁気刺激治療への脳機能画像の応用」

長峯 隆 (札幌医科大学 医学部)
「MEG/EEGの背景活動」

シンポジム3  脳機能イメージング研究の新展開―技術編 7月6日(金) 8:45-10:25

Roberto Pascual-Marqui (Department of Community Psychiatric Medicine, Shiga University of Medical Science)
「Functional connectivity using EEG-tomographies: A focused review of methods」

石井 良平 (大阪大学大学院 医学系研究科) 
「適応型開口合成法を用いた生体磁場計測からの信号源再構成の臨床応用」

宮脇 陽一 (電気通信大学 先端領域教育研究センター):
「脳情報復号化技術を用いた高次視覚機能解明へのアプローチ」

山田 幸生 (電気通信大学 電気通信学部)
「拡散光トモグラフィーおよび蛍光トモグラフィーによる生理機能の断層画像化技術」

パネルディスカッション NIRSの光と影 −NIRS信号の起源と応用への問題点−
7月6日(金) 16:40-18:40

福田 正人 (群馬大学大学院 医学研究科)
高橋 俊光 (大阪大学大学院 生命機能研究科)
八幡 憲明 (東京大学大学院 医学研究科)
精山 明敏 (京都大学大学院 医学研究科)
木口 雅史 (日立製作所 中央研究所)
岡田 英史 (慶應義塾大学 理工学部)
菅野 巌 (放射線医学総合研究所 分子イメージングセンター)

タイムテーブル 


→詳細を表示 (PDFファイル)


第1日目 7月5日(木)



→詳細を表示 (PDFファイル)


第2日目 7月6日(金)


→詳細を表示 (PDFファイル)


お問い合わせ先

第14回日本ヒト脳機能マッピング学会
大会事務局

東京都医学総合研究所
ヒト統合脳機能プロジェクト
〒156-8506
東京都世田谷区上北沢2-1-6

TEL 03-5316-3100 (内線1230)
FAX 03-6834-2319
e-mail jhbms14-office@umin.ac.jp